【前編】家族コテージノトイエ「さえずり」オープン

志賀の郷リゾートにある

一棟貸の貸別荘ノトイエが、

新築の3棟目をオープンしました!

その名は「さえずり」

見学させていただき、

オーナーの竹下洋平(たけしたようへい)さんと、

奥様の夏子(なつこ)さんに

さえずり棟への思いをお話してもらいました。

もくじ

>前編 のどかな森の中の別荘「さえずり」

>後編 デザインのおはなし

前編 のどかな森の中の別荘「さえずり」

ノトイエオーナーの竹下さんご一家

――  新築おめでとうございます!

    おめでとうございます!

竹下  ありがとうございます!(さわやか)

――  1棟目ができたのはいつでしたか?

竹下  26年5月なので3年前ですね。

――  2棟目は?

竹下  1年半前くらいですね。

――  で、今回の新築の3棟目と

竹下  そうですね。

――  明るい!やっぱり吹き抜けがある!

    (2号棟そよかぜにも吹き抜けが

     あるので)

吹抜けのあるリビング。

光が入ってきてとても明るい

竹下  天井高くするのは、住宅だと

    デッドスペースになるけど、泊まりに

    きたときは開放感があっていいと思い

    ます。

――  本当ですね、窓も高くて大きい!

竹下  窓が高いと気持ちがいいですよ。

    ドアとか建具も背が高いです。

――  本当だ、ドアが普通より高い。

竹下  限られたスペースの中で開放感を

    出したくて。

――  なるほどノトイエのこだわりですね〜

    リビングもゆったりしててのびのび

    できます。

竹下  この部屋はいまはひとつにつながって

    いますが、この四枚扉で間仕切りして

    (スルスルと軽く引き戸が出せる)

    隣が和の寝室になって布団敷けます!

――  おおー!(パチパチパチ)

    二部屋になった!

    二階にも寝室あるし、ちょっと人数が

    多くなっても大丈夫ですね!

竹下  そうなんです!

写真奥にある、黄色い壁の部屋が、間仕切りで和の寝室になる

――  こっち(窓からみえる景色)が

    道路じゃないのが

    イイですね。

竹下  そうですね。

    向こうに田んぼが見えます。

――  あの田んぼは生きてる田んぼですか?

竹下  そうです。

    季節になると田植えとか稲刈りとか

    見えますよ。

――  この景色だけでもう癒やされます…

    ところで、内装はおしゃれな

    北欧的なデザインですね。

竹下  壁や色やインテリアはなっちゃん

   (竹下さんの奥様)

    がやりました。

(後編へつづく)

<後編 「デザインのおはなし」はこちら

家族コテージ「ノトイエ」

〒925-0166 石川県羽咋郡志賀町安部屋甲249-3(管理事務所) Koh-249-3, Abuya, Shikamachi, Hakuigun, Ishikawa. Tel.0767-32-3270

komore新聞TOPへ

komoreウェブサイトTOPへ

#komore新聞 #Info #komoreの人々

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。