【後編】家族コテージノトイエ「さえずり」オープン!後編 デザインのおはなし

志賀の郷リゾートにある

貸別荘ノトイエの、新棟さえずりが

オープンしました。

オーナーの竹下洋平(たけしたようへい)さんと、

奥様の夏子(なつこ)さんに

さえずり棟への思いをお話してもらいました。

今回は第2回、デザインのお話です。

もくじ

>前編 のどかな森の別荘「さえずり」

>後編 デザインのおはなし 

――  夏子さんがデザインされたと

    いうことで

夏子  はい、新築で何もないところから

    イメージをふくらませるのは

    難しかったです。

――  実はゼロから建てた棟は初めて…

    なんですよね!

    デザインのテーマなど聞かせて

    いただけますか?

夏子  はい。テーマカラーを青に決めて、

    青だけだと冷たい印象があったので、

    補色の黄色と、動物モチーフを

    色々なところに入れました。

――  あー確かに!特にこの壁のぞうさんは

    とてもかわいいくておしゃれな

    アクセントになっていますね!

吹抜けの二階から見た1階

右にぞうさんの壁紙もみえます

夏子  自分の住居ではなく別荘なのだから

    思い切った遊び心があったほうが

    いいと思って、けっこういろいろ

    盛っちゃいました(笑)

――  インパクトあるけど、とても優しい

    デザインですごく素敵です!

    あとタイルも色々なところに

    使われてますね。

竹下  僕がマーシー

   (富来の中島石材店・中島正士さん

    石だけでなくデザインや写真も)

    とコラボしたいと提案し、タイルを

    使うことが決まりました。

――  玄関にも、キッチンにもアクセントの

    タイルが入っていておしゃれです。

    階段の壁にも変わったガラス?

    タイル?が入ってますね

キッチンの壁にも、階段(右)の壁にもタイル

夏子  これはマーシーのサンプルから

    私が選びました。

    ブロックタイルを使いたくて、表と裏

    両側から見て欲しい

    と思ったら、階段の壁になりました。

――  なるほど、目を引くデザインになっていますね。

    二階にやってきました。

    寝室の壁にもタイルが!

    寝室でタイルは珍しい気が!

寝室のブルーのタイル。落ち着きそう。

竹下  はい、吸湿効果のある

    カラッとしたタイルなんです。

――  おしゃれだし、湿気も吸って

    一石二鳥ですね〜

    あ、二階にお風呂がある。広い!

    大きな窓で見晴らしがいいですね〜

    ここでお風呂はいったら最高ですね!

景色の良い二階のお風呂

竹下  浴槽もゆったり大きなものにしました。

――  洗面所もひろくて鏡が大きいのが

    嬉しいですね。

竹下  やっぱり洗面所は清潔感と広さを

    大切にしました。

――  じっくり見せていただいてありがとう

    ございました!

    おしゃれさと、使い勝手と清潔感を

    兼ね備えた

    誰にも嬉しい素敵な別荘でした。

竹下  家族とか、友達同士のグループで、

    のどかな景色の中

    ゆったりしていただければと思います。

――  外にバーベキュー設備もありますね。

    ノトイエに常備されてるハンモックも

    もちろんあるし

    日常を忘れて楽しめそうです。

竹下  そうなんです!

――  竹下さんご夫妻、ありがとうございました!

<前編 「のどかな森の別荘さえずり」はこちら

家族コテージノトイエ

〒925-0166 石川県羽咋郡志賀町安部屋甲249-3(248)(管理事務所) Koh-249-3, Abuya, Shikamachi, Hakuigun, Ishikawa. Tel.0767-32-3270

家族コテージノトイエのウェブサイトはこちら

komore新聞TOPへ

komoreウェブサイトTOPへ

#komore新聞 #Info

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。